中折れ防止のために必ず実践したい 3つの簡単な掟

中折れ防止のために必ず実践したい 3つの簡単な掟

久し振りの彼女とのデート。愛し合っている途中で「ごめん、なんだか元気がなくなってきちゃった…」という経験がある男性は多いと思います。そうならないために、誰でも簡単に実践できる3つの掟をご紹介します!

 

掟その1 デートの前日には納豆に生卵

 

精力をつける手段としてこれに勝るものはありません。高価な精力剤も良いかもしれませんが、コスパを考えれば納豆と卵は最強です。納豆には精力を大幅に強める作用はありませんが、精力を減退させないようにする効果があります。卵は言うまでもなく栄養の宝庫、白身まで残さず食べましょう。納豆に生卵を混ぜて白飯にかけて食べるというのが最良の方法です。重要なのは前日に食べることです。当日の朝ですと効果が出ないばかりか、納豆の匂いが残って中折れ以前にデートが台無しです。

 

掟その2 前日の睡眠はしっかりと

 

睡眠不足はその日の精力に多大な影響を及ぼします。翌日にデートの約束をしているにもかかわらず、ついつい夜中までゲームをしてしまった、朝まで動画を見てしまった、ということはありませんか?もちろん、ストレスや悩みを抱えていて寝不足などというのは中折れ最大の敵です。できれば、デートの前日には最低でも7時間は睡眠をとりましょう。心も体もリラックスさせることが肝心です。

 

掟その3 自慰はしない

 

中折れに悩んでいる人は、自慰を控えるといったレベルでは対策としては不十分でしょう。「全くしない」ぐらいの心がけが必要です。そもそも、中折れするということは全然勃たたないというわけではないのですから、持続力をつけることこそが重要となってきます。どうしても自慰が我慢できないという人もいるでしょう。その場合、持続力をつける秘策として、「自慰をするときもゴムをする」というのが有効です。そんなバカなとお思いの方も多いでしょうが、これは効きます。実際に試してみて下さい。これができるようになれば、あなたの持続力は相当なレベルにまで達しているはずです。