年齢と共に減少する瞬発力をサプリメントで補う時代

トレーニング直後や朝にプロテインの摂取が出来る方はホエイプロテインが良い

筋トレをしているとなぜか早く筋肉がつかないかな?腹筋を六つにして同世代の人へ自慢をしたいと思うことがあります。

 

なんせ季節がもうすぐ夏になるからです。海で割れた腹筋を見せたいと思ってしまいます。そこで週1回ジムへ通い筋トレをしてプロテインを飲むことを意識しています。

 

私が飲んでいるプロテインはザバス(ウェイトアップ)で表紙には大きなカラダづくりにと書いてます。ここで自分の体の大きさを教えてしまいましたが体が小さいので大きくすることが目標なのです。

 

プロテインにも沢山種類がありまして、プロテインには大きく分けてホエイプロテイン、カゼインプロテイン(ホエイ、カゼイン混合プロテイン)、ソイプロテインがあります。沢山あってわけがわからないのですが今目指している大きなカラダを目指すのであれば筋肉増量のホエイプロテインがオススメで更に細けていくとWPC、WPI、WPH、CFMという区分になります。ホエイプロテインだけでも結構種類があります。

 

トレーニング直後や朝にプロテインの摂取が出来る方はホエイプロテインが良いらしいです。そしてサプリで気になるのがあります。クレアチンというのですがクレアチンとはどういうものなのでしょうか?このサプリは瞬発力を鍛えることが出来るらしいのです。サッカーでボールを蹴る時やバッドで振る瞬間などなどです。瞬発力がつくということは体の中にある筋肉が反射的に動くことになりますがどういうしくみなのかは理解できません。

 

ただ、迷わずに思ったことがいつもより早く同じ回数で10回の腕立てをしているにかかわらず自然とクレアチンの効果が出てきて10回のスピードが速くなり10.5回分になっているのであれば話は早いです。同じことをしてスピードが違うのであれば同じ時間内で同じ運動をする人であれば回数は稼ぐことができます。年齢と共に減少する瞬発力をサプリメントで補う時代がもう来ているのです。

 

最後にプロテインは作るのが面倒なのですがサプリであれば飲むだけですのでこれからサプリが流行ると思っております。